トップページ

サービス内容

事務所案内

お問い合わせフォーム

 

前川万(よろず)税理士事務所

〒1310046
東京都墨田区京島3-9-18ライオンズマンション曳舟205

TEL: 03-5631-9105
FAX: 03-5631-9106
URL: http://www.yorozu-tax.com
E-mail: yorozu@maekawa-tax.com

当事務所は税理士4名、職員9名。提携している弁護士、司法書士もそうですが、みんな30代。バリバリ働きます。

ホーム > 今月の本 > 『日本でいちばん大切にしたい会社2』著者坂本光司

『日本でいちばん大切にしたい会社2』著者坂本光司

『今月の一冊』

どうも、前川(弟)です。今月は読みましたよ~!!

今回、ご紹介する本は『日本でいちばん大切にしたい会社2』(坂本光司著)です。

お気づきでしょうか?私がこのコーナーを始めたのが、『日本でいちばん大切にしたい会社』を読んだのがきっかけでした。あの鳩山首相もこの本に感動し、「日本理化学工業」のことを所信表明演説で話してましたよね。パート2が出版されるのも当たり前です。

今回の本では8社紹介されています。そのうち2社紹介させていただきます。

・(株)富士メガネ(北海道)

 北海道の眼鏡屋サンです。視援隊というプロジェクトチームを作り、ボランティアで世界の難民に眼鏡を届けているそうです。世界からの礼状に社員は使命感を抱きながら献身的な活動をしています。日本で初めて「ナンセン難民賞」を受賞しました。ちなみに「ナンセン難民賞」とは難民視援のノーベル賞のようなものだそうです。他にも眼鏡やレンズ、検査機器、使用済み眼鏡等の寄贈、盲学校への弱視鏡等の寄贈なども実施しています。

また、お客様への対応も驚かされます。富士メガネで買われた眼鏡、買われていない眼鏡に関わらず、すべての人の眼鏡を熱心に調整します。ある日、「眼鏡を新調したい」というお客様に対し、「眼鏡を新調する必要はありません。お客様の度も進んでおりませんし、ただネジが緩んでいただけです。まだまだ十分使えますからその眼鏡を使ってあげてください」と新調ではなく、調整で対応をしたそうです。このようなお店だからわざわざ北海道まであつらえに来るお客様がいるのだと思いました。今では関東や東北にも店舗があるようですので、一度行ってみてください。私もお店を探してみます。

・医療法人亀田総合病院(千葉)

この病院の名前は聞いたことがある方が多いのではないでしょうか?千葉でも鴨川というお世辞にも交通の便がいいとは言えない場所にある病院です。そんな病院が「もう一度入院したくなる病院」と言われているそうです。この病院のモットーは「Always say YES !」だそうです。ここまでやるのか?といった患者さんに対する徹底したサービスが日常的に行われています。良い病院には医者や看護師も全国から集まってきます。ここには医者不足なんてありません。ここには三日間の入院の為に北海道から来る患者さんもいるそうです。

この病院を象徴するお話。通常霊安室は目の届かないような地下にありますが、この病院の霊安室は見晴らしの良い最上階にあるのです。その理由は、「ここが天国にいちばん近いから」とのことでした。ある日、末期ガンの患者さんがどうしてもこの病院が見たいと訪れ、霊安室を見学に来たそうです。その時しばらく景色を見ていたその患者さんはぽつりと「この病院で死にたい」と話したそうです。

最後に著者の一言を紹介します。

「この国は捨てたものではない。経営者をはじめとしたリーダーさえしっかりしていれば、この国はかつてのよき時代に再生できる」

リーダーである皆さん、この国をお願いします!!

2010年03月01日 (月) - 19:25:40